TestBed

電源供給、信号発生、波形観測が1台で出来るカード型ツール
16,200円(税込価格)

Slider

特徴

1. All in One

電源、信号発生、測定機能が全てこれ1つに搭載されています。

2. 低コスト、省スペース

測定環境を揃えるのはなかなか容易な事ではありませんが、TestBedはTestBedとPCがあれば測定を即座に行えます。

3. アナログの学習に最適

他AnalogToyシリーズを用いて学習するのにも最適な測定器として設計されています。

スペック等

Size: W60 x H90 x D14 (mm)

正弦波信号出力

矩形波信号出力

電源出力5V(450mA)

ADコンバータ3チャンネル

 

開発背景

Testbedは実験や評価を狭いスペースで簡単に行うための統合ツールです。実験しなければいけない事があるのに、電源と信号発生器とオシロスコープを用意して実験するとなれば、それなりの場所と予算が必要です。ましてや初学者がこれらをそろえて勉強するとなれば、よりハードルは高くならざるえません。

Testbedはこの問題を軽減するために生まれました。Testbedは帯域幅こそ低いですがソフトウェアを入れ替えれば広範囲で高度な機能を持つことができます。(正弦波はAnalogToyの試験を念頭において3KHzで3dB減衰する3次のLPFが入っています)